ロコモ・サルコペニア対策一押し素材−−HMB-Ca



HMBとはBetaHydroxy Beta Methyl ButyrateMonohydrateのことです。通常製品はカルシウム塩(CalciumBeta Hydroxy Beta MethylButyrateMonohydrate)で供給される。そして、これは有枝鎖アミノ酸のロイシンの代謝産物なのです。HMBは肉および植物内に自然に見られます。ヒトの体は1〜3gくらいのHMBを日々、合成することができます。この過程でアミノ酸のロイシンはまず、ケトン酸に変えられ、ついでHMBと変わります。食べ物の中ではHMBはアルファルファ、グレープフルーツ、ナマズに高割合で含まれています。しかし、通常の食事では日々3gの十分なHMBをとることは難しいです。サプリメントは理想的なものとなるのです。

研究によれば、取ったロイシンのうち5%だけが体内でHMBに変えられるので、ロイシン20gでHMB1g、必要なHMBを得るには日々60gもロイシンをとらなくてはなりません。

HMBに関する研究は動物、ヒトでたくさんなされています。これらの研究により一日に30gという高い使用においてもHMBは安全であると証明されています。

人のHMBの使用は簡単です。1日1-3gとれば十分です。HMBは食事とともにとることができます。他の物質を併用する必要は特にないのですが、筋重量を増やしたい人は食事にプロテインをとるなどの注意は必要です。使用の際には、きちんとした運動がともなうことが必要です。
また、2006年のHorseJournalの研究で、BCAAとHMBのプレミックスは馬の筋肉とLBM(除体脂肪率)の増加に効果があることが分かった。アメリカ、ヨーロッパでは、体重500kg前後の馬に10g/日のHMBの摂取を薦めています。

弊社はピュアのHMBを提供

外部テストおよび内部検査でその品質がチェック(GMPの品質管理に基づく)されています。

安全性(急性毒性・Ames試験・30日間投与試験)も確認済み。

日本国内で初めての原料供給社として、2010年3月の日本国内の発売以来は、プロスポーツ選手向けの専用製品等に採用されました。

まとめ

運動後の筋組織へのダメージを減らす スポーツマン向け、競走馬
筋重量を増やす 高齢者、ダイエット中基礎代謝増やす、競走馬
体脂肪を減らす ダイエット
回復力を改善する スポーツマン、高齢者、手術後患者、競走馬、美肌